FC2ブログ

豊満巨女小説(The Novel of Voluptuous Large Woman)

溢れんばかりの爆乳爆尻を誇る豊満巨女が母性満開で癒します。爆肉風呂は最高のスキンシップ。13万アクセス突破!

フリースペース
 ここに、広告を掲載したり、検索エンジンで上位表示させたいキーワードを記入したり、ご自由にどうぞ!
 ※検索エンジン上位表示させるには、ページ上部に上位表示させたいキーワードを含む文章を記入する事が有効です!

2016/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

潮風の香りの中で… 88

「ホントに気をつけてよね」
「ごめんね、姉さん」
「まあ、いいわ。ほら正男にもあやまらないと」
 しおりが促した。
「ごめんね、正男」
 はるみはしおらしげに頭を下げた。
「いいんだよ、はるみお姉ちゃん」
 正男は慌てていった。
「あら、正男は優しいのね。はるみが気にいったみたいね」
 しおりがからかうように言う。
「そ、そんなことないよ。ぼくはしおりお姉ちゃんだってありさお姉ちゃんだって大好きだよ」
「うれしいことをいってくれるわね」
 しおりは微笑んでいった。その様子は心からうれしそうだった。
「正男ありがとう」
 ふいにはるみが言った。
「え、急に何?」
 正男が聞き返す。
「あんな笑顔の姉さんの顔見たの久しぶりなのよ。そのきっかけを作ってくれたのが正男あなたよ。だから感謝しているの」
 はるみもうれしそうだ。
「そ、そうなんだ……」
「ええ、だからありがたいのよ」
 はるみはそう言うとにっこりした。
「ふふ、正男はどうやら機転が利く子のようね。ほっとしたわ」
 しおりも笑った。
「荷物の積み下ろしは終わったの? 姉さん」
「ええ、終わったわ。あと1分ほどで発車するわ」
 しおりは浴室の電子時計を見ながら言った。
「それじゃ、正男のこと頼んだわ。あと2箇所で私の時間は終わるから」
 しおりは言った。
「わかったわ。3番目からは私とありさが受け持つから」
「もうちょっと待っててね正男。気持ちいい朝風呂いっしょに”乳浴”しましょ」
 しおりはそういうと出て行った。

スポンサーサイト
[PR]

超豊満体育教師 ケリー 246

「あら、ごめんなさい。そんなに痛かった?」
「痛いなんてもんじゃないですよ。飛び上がりそうです」
 仁太は文句を言った。
「ごめんね、それよりも」
 先生はペニスの裏側にこびりついたスメグマを見せ、
「ほら、まだこんなに汚れてるじゃないの。オチンチンはちゃんと洗わないとね」
 そういうと篠原先生はゆっくりと顔を近づけて舌を出した。
「いま綺麗にしてあげるわ」
 先生の舌がこびりついたスメグマを舐めとっていく。
 仁太の全身に凄まじい快感が雷のように走った。
「うっ……」
 思わず射精してしまいそうな快感である。
「ふふ、オチンチンが脈打ってるわ。でもまだ出しちゃダメよ」
「そ、そんな……」
 残酷ともいえる命令だった。
 すでに体はもう射精へ向かって弾丸のように突き進んでいる。最高速度で走る新幹線に『止まれ』というようなものだ。
 仁太の困惑を尻目に先生は丁寧にスメグマを舐めとっていく。
「あああ、」
 仁太の雄たけびが浴室に響き渡る。凄まじい快感だ。
「じっとしていて」
 篠原先生は叱り付けるように言った。
「す、すいません」
「もうすぐ掃除が終わるから、そうしたら先生のお口に出していいからね」
 にっこりと笑って彼女は言った。そしてスメグマの掃除に戻る。最後の滓をきれいに舐め取ってくれた。
「さあ、これでいいわ。さ、おもいきり出しなさい。ぜんぶ飲んであげるわ」
 先生がそう言って口に咥えたとき、仁太の限界は突破した。
 まるで火山の噴火のように篠原先生の口内に濃厚なミルクをぶちまけた。
 一瞬、彼女は目を見張ったものの、すぐに閉じて受け止めてくれた。口内のザーメンをゆっくりと飲み干していく。
 だが量が多かったので口内からあふれ、口の端から首元へと滴り落ちていく。
 その表情はこれまで仁太が見たことがないほど、妖艶でエロチックな表情だった。

ただいまの時刻

プロフィール

巨女風呂

Author:巨女風呂
超豊満女性とお風呂が好きな人間。
こんな嗜好の持ち主なので、小説には必ず巨女とのお風呂シーンが出てきます。豊満・極太美女らによる湯船のお湯を豪快に溢れさせる「お風呂ザブーン」の描写が多々出てきますので、ご了承ください。
 ついったー始めました。お気軽にどうぞ!
https://twitter.com/kyojoburo1

Author: KYOJOBURO
I like very Voluptuous Large women bathing.
Since the owner of this preference, the novel comes out and they always bathing scene.
Large amounts of flood water in the tub very voluptuous large women "Ofuro Zabun" pretty much describe it, please read carefully.

Twitter
https://twitter.com/kyojoburo1

メールフォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

過去の連載作品一覧

でじたるbookにて販売中です。

豊満女教師 美由
豊満看護士 玲奈
豊満保育士アンナ運命迎合編
豊満女教師 美由 第2章
義姉 葉子

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑よければクリックお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

QRコード

QR

携帯電話の方はこちらからどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

FC2アフィリエイト

Pacific Girls.COM

FC2アフィリエイト

国内格安航空券サイトe航空券.com

FC2アフィリエイト

FC2コンテンツマーケット

ブログ内検索

RSSフィード

FC2アフィリエイト

FC2動画

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FLAG Counter

Flag Counter